bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン2.0ベースの新プラットフォーム~NEM(ネム)を知ろう

最近、仮想通貨の愛好者の間では「NEM(ネム)」という仮想通貨がよく話題になっています。

外部リンク:NEM公式サイト

これは正式名称が”NEW ECONOMY MOVEMENT” (直訳:新経済運動)という新しいタイプの仮想通貨です。「Bitcoin2.0」という新しい規格の仮想通貨のひとつに属します。このNEM(New Economy Movement)は、ビットコインと同じく分散したタイプのシステム(プラットフォーム)として、これまでにない仮想通貨中心の経済圏の構築を目指しています。

ちなみに:「NEM」でGoogle画像検索すると、真っ先に出てくるのがこれです。まだNEMという名前が普及していないんですねw

NEMでーす

NEMでーす

ビットコインが目指しているとはいえ、今もってできていない「普通にビットコインでお支払い、を普及させる」を、後輩のくせに実現するぜ!と言っているのです。これは注目に値しますよね。

ビットコインをベースにしているのですが、取引承認システムは「PoI(Proof of Importance)」という独自システムをもち、その考え方は「システム内での経済活動の貢献度が重要視(※元開発者の武宮誠氏の説明より)」だということです。

外部リンク:NEM(元(開発者の一人、日本人の武宮誠氏のインタビュー

貨幣単位は「XEM」となります。というか、「NEM」という思想の中で使われるコインが「XEM」だということですね。

このXEMはいま価値が急上昇中!現在の取引市場での相場は、1XEM=0.00002000BTC(およそJPY1.34)です。いま大人気となっており、一週間前と執筆現在では数倍に跳ね上がっております。現在最もホットな仮想通貨だと言えるでしょう。
さて、このNEMはどこで買える/トレードできるのか?といいますと、2つの取引所があり、ひとつは最近何かと話題のPOLONIEX.com。もうひとつは古参のBittrex.comです。

当ブログではPoloniex.comにアカウントを作る方法、トレード方法などをご紹介していますので、ぜひそちらもご覧になってくださいね!

(6/30一部訂正しました。)

参考リンク:

NEM(ネム)とは?@CryptoStream

New Economy Movement@ビットコイン日本語情報サイト

ビットコイン2.0@ビットコイン日本語情報サイト

『ビットコイン2.0ベースの新プラットフォーム~NEM(ネム)を知ろう』へのコメント

  1. 名前:ほよよ 投稿日:2016/06/29(水) 08:08:12 ID:6483dd7c2 返信

    XEMはゼムです。

    武宮氏は既に開発チームから抜けてますね。

  2. 名前:ばう 投稿日:2016/06/30(木) 14:06:51 ID:c8acbacdf 返信

    ぽよよさん、情報ありがとうございます!直しました:)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin