【初心者向け】人気のPOLONIEXでトレードしてみよう!(その1)

ダウンロード

コインチェックのチャットルームで皆さんと話していると、ちょくちょく「ポロ」という言葉が出てきます。

何のことかと聞いてみると、「Poloniex(ポロニエックス)」という仮想通貨の取引所のことでした。ここでは様々な人気・話題の仮想通貨がBTCとペアで取引されています。

めっさ価格が急騰していて、儲かるチャンスの高いコインがいろいろあるんですって!

さっそく私も「ポロる」(Poloniex.comでアカウントを開く)ことにしました!ですが、ここは英語で文章が書かれていて、日本語の説明は一切ありません。ということで、とりあえず私がアカウント開いたときの様子を画像つきでご報告します。

興味のある方はフォローミー!!

【1.Poloniex.comにアクセスする】

サイトのトップページはこのようになっています。

polo-01

「ポロニエックスへようこそ。私どもはアメリカを拠点とする、仮想通貨の取引所です。考えられる最高のセキュリティと、先進のトレード機能を提供いたします。 手続きは数ステップのみ。数分ですぐに取引を始めまれます。<アカウントを作る>」

とありますね。中央にある”Create your account”というボタンをポチっと押しましょう!

【2.名前、メールアドレス、電話番号等を入力する】

ステップ1の”Create Your Account”に来ています。ここで個人情報を入力しますが、最初の段階ではそう多くなく、簡単な内容ですよ。

polo-02

注意するのは電話番号です。画像ではテキトーに入れていますが、実際には以下の形式で入れないとダメです。

+(半角スペース)国番号と電話番号ハイフン無しで

例:日本の携帯の場合

+ 8190888877778

というかんじです。半角+の後ろに半角スペースが必要です。

電話番号の形式が悪いと、このようなエラーメッセージが帰ってきます。

Oops, something’s not right.
Invalid phone number. Please be sure to include the plus sign (+) prefix, followed by your country code, followed by a space.

(訳:おっと、何かがおかしいですね。 電話番号が正しくありません。プラス記号(+)のうしろにスペースと国コードが続いているのを確認してください。)

このように出ます。正しい形式で入力し直すと、以下の様な画面が出ます。

polo-03

(アカウント作成ありがとうございました。確認のメールが来ているかチェックしてください。すぐに届かない場合、あなたの「迷惑メール」ボックスに入っているかどうかチェックしてください。)

とのメッセージです。さきほど登録したメールアカウントのメールボックスを見てみましょう。

【3.確認メールにある長いリンクにアクセスする】

入力したメアドが正しければ、すぐに確認メールが届きます。URLが文中にありますので、これを全部コピペして、ブラウザで開いてみます。

polo-04

私のはHOTMAIL(live.jp)ですが、メールがテキスト形式だったのでクリックできませんでした。どうしてテキストなのかな。まあいいです。http://から後を全部コピーして、インターネットブラウザのアドレス欄にペーストし、ログインします。

polo-06

【4.ポロニエックスにログインする】

さきほど登録したメールアドレスをユーザー名として、指定したパスワードを使います。

ログインできたら、右上の”BALANCE”(残高)をクリックして、自分のアカウントの中にあるコインの残高を見ます。まだ、アカウントは出来たばかりですから、当然全部ゼロですよね。

polo-07

ほんとうに色々なコインがありますね。不勉強のためあまりわかりません(´;ω;`) ?Bytecoinなんてあるんですねワロタw

polo-08

さて、アカウントも出来たことですし、何かちょっとここでトレードしてみましょう。まずは資金を注入しなければ何もできません。とりえあえず、0.03BTC(執筆時点でおよそJPY2,000円)を入れてみることにします。たくさんある仮想通貨の一覧から、「BTC」を探します。Bの頭文字のがいっぱいあるので間違えないでね!

polo-09

BTC=ビットコインですよ。いま、残高はゼロです。ここ入金するために、右にある”Deposit”をクリックします。赤い文字で注意書きが出ています。(訳:この口座には、ビットコインのみを送れます=別の種類のコインを送っちゃだめだよ!)

“Got it. Show me the Deposit Address”をクリックします。そうすると、あなたがここにビットコインを入れるためのアドレス(BTC口座番号)が出ます。これが大事ですね!

polo-10

このように中央に大きく、長い文字列が出ます。これがビットコインのアドレスで、これを指定してビットコインを送付すれば、数十分でここPoloniexのあなたのアカウントにビットコインが届きます!

【5.ビットコインをポロニエックスに送金してみる】

とりあえず、コインチェックの口座内で塩漬けになっている私のビットコイン現物をちょっと送ってみます。 こんな額を後生大事に持っている…セコイ、さっさと熊本の皆さんへ寄付しろよ!守銭奴!!!! まったくみみっちくてお恥ずかしいw

(※Tポイントで寄付させて頂きましたッ!Tポイントをなめちゃいけないよ、海外からでもガンガンたまっていろんな寄付ができるだよ!)

polo-11

送信側のウォレット(今回は、コインチェックという取引所にある自分のアカウント)から、さきほどのポロニエックスのBTCアドレスに送ります。アドレスを1文字も漏らさずちゃんとコピーして、「宛先」にペーストします。「金額(BTC)」欄には、0.03と入れます。「手数料」についてはそのまま自動計算にしました。「送金可能額(BTC)」は自分のアカウントにあるビットコインの残高から、手数料を差し引いた場合の、送付できる最大額が表示されます。そして最後に下の「送金する」ボタンをポチります。

polo-12

送信履歴でこのように出ましたので、おそらく届くでしょう。(届かなかったら困る!)

30分ほどしてポロニエックスのアカウントを確認したら、ちゃんと届いていました\(^o^)/

polo-13

ちなみに送金できるのはビットコインだけではありません。筆者はアルトコインをいろいろ持っています。ここPOLONIEXなら、DOGECOINもOKですので、ずっと死蔵しているドージコインもあとで送付してみよかな。

以上、人気のポロニエックスのアカウント開設&ビットコインの送付の実演でした!

次回は「ちょっと何かトレードしてみよう」です。

The following two tabs change content below.
東京出身。中国語翻訳で天下を取るため、中華に魂を売った男。小学生のときのあだ名は「漢字博士」。物忘れがおそろしく酷い。好物は出前一丁。 チャットはこちら https://ccc-space.slack.com/  私のBTC Address: 1LteYLWdyGFBx84zCzpTUSowyYFPBvRvvt